松江市

【松江】願いを叶えるパワーストーン集め「縁雫を巡る旅」にチャレンジ

山陰というと、文字通り「陰」のイメージ。実際に松江市は湿度も高く、天候が変わりやすい、はっきりしないことも多いです。

雨だとせっかくの旅行も楽しさが半減。そんな気候を前向きに捉えてもらおうと松江市では「縁雫キャンペーン」を企画。

なかでも目玉は、パワーをもらえるという8体の「雨粒御伝(あまつぶおんでん)」に会いにいくこと。

雨粒御伝

松江城周辺には、8体のかわいいお地蔵さんのような雨粒御伝がおり、それぞれに違うパワーがあるんです。

今回は、そんな雨粒御伝を周るのではなく、おみくじで選んだ3か所を巡りながらパワーストーンをもらい、チャームを作るという「縁雫を巡る旅」に挑戦しました。

スタート地点は3か所

カラコロ工房

縁雫を巡る旅のスタート地点は3か所あり、好きな場所からはじめることができます。

  • 松江国際観光案内所(JR松江駅北口正面)
  • ぶらっと松江観光案内所(松江城内)
  • カラコロ工房インフォメーション(殿町、カラコロ工房内)

今回はカラコロ工房からスタートしました。あいにくの曇り空でしたが、今回の旅にはぴったり(?)です。

おみくじ

インフォメーションの受付(お土産販売所)で「パワーストーン探しをしたいのですが」と告げると、マップやおみくじなどのセットを持ってきてくれました。

雨粒御伝のいる場所が記されているマップを受け取り、おみくじを籠の中から1つ引きます。

おみくじ結果

結果は…「雨粒澄伝(とおでん)」「雨粒美伝(びゅーでん)」「雨粒愛伝(めでん)」の3か所。

参加料1,500円を払い、縁雫を巡る旅のスタートです!

縁雫を巡る旅の順番は決まっておらず、好きな順番で周ることができます。場所が分かりにくい場合は、受付の人に聞いておくと安心。

基本は歩き、レンタサイクルもOK

8体の雨粒御伝は松江大橋北側から、松江城の北の端まで、2キロ強と意外に広域に存在しています。

3か所を周りながら、ほかの場所をちょっと見てみたりしていると、意外に時間がかかるもの。

また、夏などは暑くて日差しが強く、徒歩で周るのは厳しい場合も。そんなときはレンタサイクルの利用がおすすめ。

レンタサイクルは、松江駅や松江しんじ湖温泉駅周辺のほか、ホテルで貸し出しているところもあります。

1か所目の「雨粒愛伝(めでん)」

雨粒愛伝

1か所目は雨粒愛伝を巡ります。場所は…スタート地点のカラコロ工房でした。パワーは「結婚恋愛成就、縁を結ぶ」。

雨粒御伝にはそれぞれ願い事を叶えるための所作が書かれているので、所作の通りにお祈りします。

ちなみに、インスタグラム公式アカウント「縁雫」をフォロー、雨粒御伝を撮影して、ハッシュタグ「#雨粒御伝」を付けて投稿するとよりご利益があるのだそう。

ストーン

お祈りをしたら、カラクリ工房のインフォメーションでパワーストーンを受け取ります。1個目はアクアマリンをゲット。

2か所目は「雨粒澄伝(とおでん)」

2か所目に巡るのは「雨粒澄伝」。場所は松江大橋北詰めにある老舗旅館「大橋館」。マップを持って大橋館のある方へ向かいます。

京店商店街

距離はカラコロ工房から約1キロ。京店商店街という堀川やレンガ造りが美しいエリアを抜けます。

大黒様

途中には「カラコロ広場」という場所もあり、縁結びの大黒様がいます。横から見るとうっかり見逃しそうになるのでご注意を。

お参りをすませ、先に進みます。大橋川にかかる松江大橋が見えてきました。大橋館はこの近くにあります。

マップに写真が付いているので、参考にしながら探すと…

ありました。松江しんじ湖温泉「大橋館」です。

雨粒澄伝

雨粒澄伝は入口からやや離れたところにあります。パワーは「感性を研ぎ澄ませ、集中力を高める」とのこと。

パワーストーンは大橋館でもらえますが、宿泊でもないのに入りづらいなぁ…と思っていたら「お泊りですか?」と声を掛けられ、「パワーストーンを集めています」と答えたところ、すぐに手渡していただけました。

アラゴナイト

声を掛けるハードルが意外に高いですが、2個目のアラゴナイトをゲットです!

3か所目は「雨粒美伝(びゅーでん)」

雨粒美伝

最後に巡るのは「雨粒美伝(びゅーでん)」。場所はタウンプラザしまね。島根県の総合案内所で、カラコロ工房から松江城に向かう途中にあります。

パワーは「心身を癒して浄化させ、美と健康をもたらす」とのこと。

堀川遊覧船

写真を撮っていたら、ちょうど堀川遊覧船が来たのでパチリ。遊覧船が通ったときにお願い事をすると、ご縁が増すのだそうです。

タウンプラザしまね

パワーストーンはタウンプラザしまね内の受付でもらえます。受付の方におみくじを見せるとパワーストーンを差し出してくれました。

白めのう

無事3個目のパワーストーンをゲット!最後は白めのうでした。

パンフレット

ちなみに、タウンプラザしまねの1階には、たくさんのパンフレットが置かれています。Wi-Fiやパソコンも完備されいるので、島根観光計画を練ることもできますよ。

ゴールはカラコロ工房内の「さきたま」

さきたま

3つのパワーストーンを集めたらゴールの「さきたま」へ向かいます。さきたまはカラコロ工房内にあるパワーストーンのアクセサリーショップ。

さきたま店内

店内には素敵なストーンがたくさん並んでいます。

さきたまの商品撮影は禁止です。今回は体験取材の意図を告げ、「映り込んだものは許可」していただきました。

レジに行くと封筒を渡され、後日送付の封筒に宛名を記入。

ストラップ

それと同時に、パワーストーンの並べ方とストラップのひものカラーを決めます。ストラップの最後につける雫は、あらかじめ決まっているようです。

並べ方は「おみくじに書かれた順」にする人が多いとのことで、順番通りに。そして、ひもは涼しげなカラーをチョイス。

ピンクのポスト

選んだあとは「幸せ届」にお願いを書き、アンケートと共に店内にあるピンクのポストに投函します。これで終了です。あとは自宅のポストに届くのを待つだけ。

ちなみに、さきたまの営業時間は17:00まで。万が一、ショップが閉まっていたり休みの場合は、カラコロ工房インフォメーションで預かってくれます。

縁雫を巡る旅のあとはオランジェで一服

オランジェ

カラコロ工房はいろいろなショップが集まったスポット。飲食店もあるので、縁雫を巡る旅で歩き疲れたら、カフェ「オランジェ」での休憩がおすすめ。

メニューはドリンクやジェラート、ソフトクリームがメイン。隣がパン屋さん(パサージュ)になっていて、購入したパンをカフェ店内で食べることもできます。

ジェラート&ソフトクリーム

筆者はカフェメニューの「コンビネーションカップ」を注文。ジェラートとソフトクリームを組み合わせたメニューです。

ジェラートはさっぱりしたリンゴシャーベットをチョイス。想像どおり、こってり&さっぱりがいい感じです。

チャームが到着!

封筒

市内在住のためか、2日後にチャームが到着しました。どんな感じになっているのかな。

封筒の中身

明るいブルーのストラップとパワーストーンが涼しげでかわいい!

ストーンリストとおみくじ、ストーンの名前&ご利益の紙も添えられていました。

縁雫を巡る旅は、その場でスリル(?)を味わったり、場所を楽しんだりということのほかにも、後日楽しみが追いかけてくるという余韻が付いてくる嬉しい企画。

雨の日もそうでない日でもぜひチャレンジしてみてください。

縁雫を巡る旅詳細